• 投稿公開日:2024年7月5日
  • 投稿カテゴリー:ブログ

「いつかは結婚したい」と考える女性にとって、32歳で独身という状況は、焦りや不安を生じさせることもあるかもしれません。32歳前後は、身近な友人や同僚の結婚が重なりやすいタイミングでもありますし、家族からのプレッシャーもあったりなどして、「私も遅いかもしれないけど結婚しなければ…」と焦る気持ちが募りやすいです。しかし、32歳での結婚は本当に遅いのでしょうか?この記事では、32歳での結婚事情や、婚活を成功させるための具体的なアドバイスなどを解説していきます。

32歳での結婚は遅い?独身女性の割合とは

一昔前は、女性が30代を過ぎても未婚でいると、「行き遅れ」や「売れ残り」といった言葉で表現されることもありましたが、令和の現代においては、そのような価値観はほとんどなくなってきています。

それどころか、結婚そのものを望まないという人も増えつつある世の中ですので、感覚的なことで言えば、32歳で結婚していなくても遅いと感じる人はそう多くはないだろうと思います。

データ的にみますと、令和2年の国勢調査(人口等基本集計結果)において、年齢別の女性の未婚率は以下のとおり示されています。

年 齢割 合(%)
25~2965.8
30~3438.5
35~3926.2
40~4421.3
45~4919.2
年齢別の女性の未婚率

32歳の女性が該当する30~34歳の区分においては、未婚率は38.5%ということですので、半数を超える約6割が結婚していることを考えますと、遅いか早いかで敢えて区分するとしますと「遅い方」に分類されるということになるかと思います。

32歳の独身女性が結婚できる確率はどれくらい?

32歳が該当する30~34歳の未婚女性の割合は、データ上では約40%ということですが、このうち、どれくらいの割合の人が結婚していくことになるのでしょうか。

結婚できる確率についても、先ほどと同じく令和2年の国勢調査(人口等基本集計結果)をみていきますと、年齢区分別の有配偶者の割合が参考になります。

年 齢割 合(%)
25~2932.3
30~3457.4
35~3967.7
40~4470.5
45~4970.0
年齢別の女性の有配偶者の割合

30~34歳の割合が57.4%となっていますが、35~39歳の割合は67.7%ということで、約10%だけ増えている形になっています。

つまり、有配愚者率(結婚している率)の増加が約10%ということですので、30~34歳の人の結婚できる確率というのは、約10%ということになります。

なお過去の統計においてもおおむね同傾向ですので、32歳が該当する30~34歳の結婚できる確率は、約10~20%の範囲であると言えます。

なお、35~39歳の区分の割合から、40~44歳の区分の割合との差は約3%、その上の40~44歳の区分の割合から、45~49歳の区分の割合との差は、わずか0.5%となっていますので、年齢が上がれば上がるほど、結婚しにくくなっているということがデータからは推察されます。

そのため、あなたが32歳で、結婚したいという気持ちを少しでも持っているのであれば、1歳でも若いうちに結婚実現に向けて行動をすることが望ましいだろうと思います。

32歳が結婚相談所で婚活するのはどうなのか

交際相手がいない人が結婚をするためには、どのような形であれ婚活をしていく必要があるでしょう。

真剣に結婚につながる出会いを求めていくにあたって一番効率的なのは、独身証明書の提出が義務付けられていて、本気で結婚したいと考えている人が在籍している「結婚相談所での婚活」です。

結婚相談所の中でも日本最大級の会員規模であるIBJが、毎年「成婚白書」という会員の統計データを公開しているので、32歳が結婚相談所で婚活をして勝算はあるのかどうかというのは、このデータを読み解くことで推察することができます。

結婚相談所で成婚しやすい人の年齢とは

IBJの2023年版「成婚白書」によると、成婚者像の女性の年齢の中央値は34歳となっています。

また成婚女性の在籍日数は251日(中央値)ですので、33歳頃までに結婚相談所での婚活をスタートしていたということになります。

女性活動者の年齢ボリュームと成婚者の年齢ボリューム

結婚相談所で活動している女性会員の年齢層のボリュームとしては、35~39歳の年齢層が最も割合が高く、次いで、30~34歳の年齢層が多くなっています。

しかしながら、成婚者の年齢ボリュームでは30~34歳が最も高く、「年齢でみる成婚しやすさ」については、35~39歳から40代以降の全てにおいて、「成婚しにくい」ことがデータとして示されています。(2023年版IBJ成婚白書

結婚相談所の婚活なら32歳は成婚しやすい年齢層

これらのデータが示すとおり、結婚相談所での婚活であれば32歳というのは結婚できる可能性を充分に秘めている年齢であると言うことができます。

そのため、あなたがもし本気で結婚したいと思っているのであれば、決して焦る必要はありませんが、少しでも若いうちに思い切って婚活の一歩を踏み出した方が、「結婚したい」というその願いを実現できる可能性は高まるだろうと思います。

35歳以降から成婚確率が低下しているというデータがあることから、活動期間を差し引いて考えますと、34歳になる前には婚活を開始するような計画でいていただく方が良いと言えるでしょう。

32歳が婚活で結婚相談所を利用するメリット

ご紹介したとおり、32歳という年齢であれば、「勝てる場所」として結婚相談所で婚活に励むことができます。

それ以外にも結婚相談所での婚活がオススメの理由がありますので、順番に紹介していきます。

婚活のプロのサポートを受けられる

婚活というとマッチングアプリや婚活パーティなど様々な種類がありますが、結婚相談所で婚活することの最大のメリットは、婚活のプロフェッショナルのサポートが受けられるという点です。結婚相談所の場合、必ず担当カウンセラーがつきますので、婚活において分からないことや不安なことがあれば、いつでも相談をすることができます。

また、カウンセリングを受けることで、あなた自身が気が付いていなかい魅力や強みを引き出してもらえたり、あなたと相性が良い異性がどういう人なのかといったアドバイスを受けることもできるのも、結婚相談所で婚活をする良い点です。

信頼性の高い出会い

結婚相談所に登録するためには、独身証明書の提出が義務付けられています。そのため、マッチングアプリの場合は、既婚者も容易に紛れ込めてしまいますが、結婚相談所においてはそのようなことはありませんので、信頼性の高い出会いを期待することができます。また、結婚相談所に登録している人というのは、真剣に結婚を考えている人ばかりですので、結婚までのスピード感が早いというのもメリットの一つとして挙げられます。

30代という年齢を考えると、将来的に子供をもうけることも検討したいのであれば、結婚できるか分からないままダラダラと交際期間ばかりが長くなってしまうよりも、スムーズに結婚の運びとなる方が良いだろうと思います。

効率的なマッチング

結婚相談所では、登録者のプロフィールや条件をもとに、自分自身で自由に相手を探すことができます。また、IBJに加盟している結婚相談所であれば、あなたの活動履歴をもとにしたAIマッチングや、婚活分析なども受けることができるので、効率的に相性がの良いパートナーを探すことができます。また、自分では気づかない魅力や強みを引き出してもらえることもあります。

失敗しない結婚相談所の選び方3つのポイント

結婚相談所に入ったからといって婚活が成功するとは限りません。

入る結婚相談所を失敗してしまうと、お金と時間ばかりがかかってしまうため注意が必要です。

結婚相談所を選ぶ際に外せない重要なポイントですので、この条件を満たしている結婚相談所から選ぶと相談所選びで失敗することを防げますので、ぜひ覚えておきましょう。

男性と女性のカウンセラーに相談することができる

婚活をしていると相手の気持ちや考えなどが読めず、自分の対応が合っているのかどうか、的外れな行動や言動をしていないかどうか不安になることも多いです。そのようなとき、自分と同性のカウンセラーだけでなく、異性のカウンセラーに相談できる体制が整っていると、異性の心理を踏まえた適切なアドバイスを受けることができるため、婚活中の失敗を削減することができます。

注意点としては、HP等で「男性と女性の2名が専任カウンセラーとなる」と表面的には宣伝をしていながら、実態が伴っていない結婚相談所があるという点です。

そのような相談所を見抜くためには、無料カウンセリングの段階からしっかりと2名体制で臨んでいるかどうかで選別することができます。また、無料カウンセリングの際に、「入会後の面談もカウンセラー2名体制でしてもらえるのか」という点も忘れずに確認するようにしましょう。

レスポンスが早い

結婚相談所で婚活をする場合、お見合いの申し込みや申し受け、お見合い決定後の日程調整など、カウンセラーの相談以外にも多くの場面で結婚相談所の対応が必要となる場面があります。

そのため、結婚相談所のレスポンスの速さというのは、婚活成功率を上げるためにも大変重要な要素となっています。

結婚相談所の対応が遅いことで、あなたがお見合いをしたいと申し込みをした相手がいても、お見合いをすぐにつないでもらえず、時間切れとなり、お見合いが成立しないということも残念ながら起こってしまうのです。

また、婚活中は急に相談したいことが発生することも多々ありますが、カウンセラーに相談しても、待てど暮らせど返事がこないということも実際に起こっているようですので、このような結婚相談所に入会してしまうと、婚活に大きなストレスがかかってしまいます。

レスポンスが遅い結婚相談所を回避するための判断材料の一つとなるのが、無料カウンセリングの申し込みに対する連絡スピードです。

目安としては、あなたが無料カウンセリングの申し込みをしてから1日以内に返事があるところは良いですが、それ以上の時間がかかっている結婚相談所は、入会後の対応も時間がかかることが推察されますので入会は見送るのが無難だろうと思います。

IBJ加盟の結婚相談所

結婚相談所業界には、様々な連盟(団体)が存在しています。

その中でも日本最大級の結婚相談所連盟となっているのがIBJです。

婚活するのであれば出会えなければ意味がありませんので、会員数の多さというのは大変重要なポイントだと言えます。

そのため、結婚相談所で婚活をするのであれば、会員規模が日本トップクラスのIBJに加盟している結婚相談所の中から選ぶというのは、婚活の出会いの数を確保するためにも外せない条件です。

なお、結婚相談所ハレシアはIBJ正規加盟店で、男女2名の専任カウンセラー体制をとっており、レスポンスの早さについても会員様からお喜びいただいていますので、結婚相談所での婚活に興味がありましたら、いつでもお気軽に無料カウンセリングにお越しくださいませ。

ハレシアでは無料カウンセリングの男女2名の担当者が、ご入会後も担当しますので、あなたとの相性の良し悪しをしっかりご判断いただけます。

結婚相談所での婚活がスムーズにいくかどうかは、カウンセラーとの相性というのも非常に影響力があるポイントですので、無料カウンセリングの担当者が入会後も担当してくれるのかという点も、結婚相談所選びにおいて重要なチェックポイントだと言えるでしょう。

30代が結婚を焦らず諦めないために取るべき婚活戦略とは

結婚相談所を利用して婚活を成功させるためには、以下のポイントを押さえておくことが大切です。

自分の希望や条件を明確にする

あなたが結婚相手に求める条件や希望を明確にすること。これは婚活をするのであれば必ず行う必要があります。自分自身がどのような人と結婚したいのか分からないということもあるかもしれませんので、条件や希望が決まっている人も、決まっていない人も、今の素直な想いや状況を担当カウンセラーに伝えることが大切です。

カウンセリングをすることで、自分自身でも気が付かなかった本当の願望を知り、結婚相手の条件が婚活スタート時から変わるという人も意外と多いです。

あなたが幸せな人生を歩むためには、あなた自身があなたの心の奥底に眠っている本音に気づき、それを実現していくことが必要不可欠ですので、カウンセラーとの対話を通じて、見つけていきましょう。

積極的に活動する

結婚相談所に登録したことで安心してしまっては状況は変わりません。入会したからには、自ら積極的に主体的に行動することが非常に大切です。実際、例年公開されているIBJの成婚白書のデータにおいても、成婚していく人は成婚していない人と比較をして、お見合い数が多いなど、積極的に活動している様子がうかがえます。

お見合いやデートの振り返りをする

お相手からお断りされてしまった場合、そのお見合いやデートの後、振り返りをすることも大切です。全ての経験が、あなたの成長の糧となりますので、次の出会いに向けて、一回一回の経験を無駄にせず活かしていくことが成婚確率を上げるためにも非常に重要です。担当カウンセラーとのやりとりを通じて活動のフィードバックを受けることもできますし、相談しながら新たな婚活戦略を練ることもできますので、振り返りのアクションは軽んじないようにしましょう。

まとめ(32歳で結婚してなくても遅いわけではないから結婚したいなら諦める必要はない)

32歳で結婚していないとしても、決して遅いということはなく、あなたが結婚したいなら諦める必要はないです。お伝えしてきましたとおり、年齢が上がるほど結婚できる確率は低下しているというデータがあることから、焦る必要はありませんが、婚活をするのであれば1歳でも若い方が成婚がスムーズになりやすいということは言えるだろうと思います。

大切なことは、あなたが幸せな人生を歩むために、「結婚」が本当に必要なのかを考え、必要なのであればどのようなパートナーと人生を共に過ごしていきたいのかを明確にしていくということです。

結婚を真剣に考えるのであれば、結婚相談所を活用することで効率的に理想の相手と出会うチャンスを広げられますので、お伝えしたようなポイントを参考にしながら、あなたに合った結婚相談所を選んで幸せ実現に向けて一歩を踏み出しましょう。

あなたが今よりもっと、晴れやかに、幸せに、人生を歩んでいくことができますよう、心から応援しています!

姓名判断の相性占いが人気の結婚相談所ハレシアで婚活をしませんか?

東京青山のIBJ加盟相談所のハレシアでは、姓名判断×心理カウンセリング×コーチングを駆使した独自メソッドで「幸せが永続する結婚の実現」に向け、完全オーダーメイドのアドバイスで婚活支援をしています。

ハレシアの強みとしては、大きく以下の5つが挙げられます。

【Point1】IBJで6ヶ月の短期成婚を果たしたカウンセラーが担当
【Point2】男性1名・女性1名の計2名の専任カウンセラーが徹底サポート
【Point3】姓名判断の相性診断で「離婚可能性が高いお相手」を回避
【Point4】理系男性の婚活・理系男性と結婚したい女性の婚活に強い
【Point5】入会金無料・お見合い料無料など、圧倒的にリーズナブルな料金体系

全国に数千社ある結婚相談所の中で、上記の全ての特徴を兼ね備えているのはハレシアだけだと自負しております。

結婚に関する不安やお悩みがある方は、いつでもお気軽に無料カウンセリングをお申込みください。

対面でもオンラインでも、あなたの好きな方法で、日本全国どこからでもご相談いただけます。

無料カウンセリングのご予約はこちらから